So-net無料ブログ作成
今日のお茶 ブログトップ
前の10件 | -

今日の京のお茶 [今日のお茶]

雨上がりを待ちかねて京都まで出向いたのは紅葉が目当て・・・ってだけでもなく、最近ハマっているムレスナティーを頂くのも目的の半分。

朝からのポタの流れで四条烏丸駅近くにあるお店に来たのが開店直後。カレーライスやサンドウィッチがあるらしいランチも気になるが、そんなノンビリもしてられない。メニューから「ワッフル&ティー・セット」を選んだのだが、まだワッフルの用意がないという。

で、「チーズケーキ フルーツ添え&ティー・セット」。

2011112002.JPG

2011112003.JPG


お茶の種類はメニューから選べるというので、「白桃グレイ」を頂く。その名のとおり白桃とアールグレイのブレンドはピーチの甘い香りがほのかに鼻腔をくすぐるが以外にオトナのテイスト。ポット・サービスというのも嬉しいところ。

2011112004.JPG


チーズケーキにアイスクリーム、キウイ、バナナ、イチジク、パインナップルが添えられて乙女心がソソラレル・・・っておっさんやったわ、ワシ。

フルーツテイストのお茶にフルーツ一杯のケーキ。ホッコリしっとり蕩けるぞ!!

次はランチに来よ。来週って予定入れていたっけ??


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

夏日が続いているとはいえもう11月。いつまでもトロピカルなフルーツティーやティーソーダってわけにもいきません。
で、ジンジャー・ティー、生姜紅茶の登場。

WEBで検索してみると、けっこう多くのレシピが存在するようで、レモンを添えてみたり、ハチミツを合わせたり、ジンジャーミルクティーにしてみたり・・・。
主役(?)となるショウガも、擦りおろし派もあれば、スライス派もある。スライスしたものを1日天火に干した方がいいとかなんとか・・・。
奥が深いね。

天火干しするにはあいにくの空模様。冷蔵庫から取り出した新ショウガをオロシガネでスリスリ、擦りおろし。皮も薄そうなので剥かずにそのまま使いましょう。

2011110501.JPG


調子に乗ってたらおろし過ぎましたか!? 余ったら、ママちゃんに生姜焼きでも作って頂きましょう。

で、ここまで来てから考える。ショウガに合う茶葉ってナニ・・・?

まさか、甘い香りのフラワー系やフルーツ系のフレーバーティーってわけにもいかないでしょ、多分。ストレートかブレンドか。ミントなどハーブと合わせたら・・・どうかな。やっぱり、奥が深い。試行錯誤あるのみやね。
今日はダージリンで行きましょ。

2011110502.JPG


ポットに擦りおろしたショウガをたっぷり、茶葉も入れたら熱いお湯を注いで、待つことしばし。

2011110503.JPG


待ってる間にカップを熱湯で温めたあと、香り付けにショウガを入れ、紅茶を注いで、はい完成。
卸しショウガの絞り汁だけにしてレモン汁を添えればもっとアッサリになるのでしょうが、ちょっと粗野な仕上がりもオツ。

今日はストレートを試してみましたが、この先寒くなっていく中、色々茶葉を合わせてみたりレモンやミルクを加えてみたりと、生姜紅茶道を楽しみながら極めてみたいかと。

年明けには"家元"・・・か!?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

iPhone4Sを地元のSoftBankショップで予約したが未だに受け取れていない。いつ連絡が入るか分からないし、おまけに雨に降られては自転車はもちろん徘徊どころではない。雨降りの外出は億劫です。
いっそ、シルバーウィークで遊び疲れたカラダを休めつつ、今日は休養日。iOS5にアップデートしたiPad 2をオモチャにしたり、気が向いたらミュージシャンモードになったり、時々家事を手伝ったり・・・。

午後はのんびり撮り貯めたヴィデオを観ながらお茶の時間。

2011101501.JPG


今日のお茶は、キャサリンことママちゃんの妹に頂いたパリ土産。パリのスーパーマーケットmonoprixのプライベートブランドからバラの香りのお煎茶。

2011101502.JPG


煎茶の茶葉にバラの花弁がちらほら。悪い香りではないのですが、ちょっとキツいかな。もう少し控えめな方がいいんじゃね!!

2011101503.JPG


お茶請けは白蜜かりんとう。白糖とハチミツたっぷり・・・つまりは激甘。

2011101504.JPG


お作法通りに淹れてみる。不思議にバラの香りはお茶の香ばしさの中に溶け広がって予想以上にいい感じ。激甘かりんとうとの相性も悪くない。ムレスナさんの「京四条の香り」(→記事参照)と同様に和菓子、和スイーツを頂きたくなります。

それにしても、お茶を届けて頂くのは有り難いが、花の香りのフレーバーティーやハーブティーばっかりって、ワタクシことたーぱぱのカラダを気遣ってなのか、それともまさか加齢臭対策・・・??

くんか、くんか・・・。バラの香りを纏ったおっさん。加齢臭じゃなく、華麗臭ってどうよ!?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

「枚方宿くらわんか五六市」のラスク屋さんで買い求めたラスク"ラズベリー&ストロベリー"をさっそく頂きましょう。

2011100901.JPG


今日のお茶はトラちゃん(仮)ことジュニア君がロンドンで買って来てくれた"TWININGS Fresh&Fruity"から"CRANBERRY,RASPBERRY&ELDERFLOWER"。

201100902.JPG


成分は・・・、
cranberry(ツルコケモモ)
ポリフェノールによる抗酸化作用、キナ酸による殺菌・抗菌作用、膀胱炎・尿道炎予防、歯周病菌・虫歯菌の付着抑制、コレステロールの抑制作用、抗ウイルス作用によるインフルエンザ予防、等々。
raspberry(キイチゴ)
ヴィタミンC、タンニン、フラボノイド、有機酸、糖類、ベクチンを含み、保湿効果や美白効果があるほか、新陳代謝を活発にする作用、等々。
elderflower(ニワトコ)
フラボノイド、タンニン、トリチルベノイド、ケンフェノール、クエルセチン、硝酸カリウム、有機酸塩を含み、リウマチ、神経痛、利尿、打撲傷、発汗作用、むくみに対する効能がある。

陽射しを受けてのポタ後にぴったりの効能効果・・・でしょうか。

お茶もベリーづくし、お茶請けもベリーづくし。ピンク色の宝石箱やァ〜(彦摩呂風)状態ですね。

201100903.JPG


お砂糖まみれのラスクの激甘さを抑える酸味の利いたフレーバーティー。大変おいしゅうございました。

ちょっと季節外れっぽいけどね!?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

2011092505.jpg


昨日TeeTaさんで買い求めたムレスナティー「京都四条の香り」。
"トルキッシュローズにジャスミンを加えて京風にアレンジ"ということですが、和の風味だからか"オカキによく合う"と教えて頂きました。

2011092506.jpg


で、今日池田市まで出向いたので、同市にある米菓メーカー「とよす」のショップでオカキを買って来た。

2011092507.jpg


ローズ風味もジャスミンも尖っていなくて、鼻腔に優しく口に含んでも円やか。確かにオカキにもフィットします。

ムレスナには「京都四条の香り」以外にも"京風"を謳ったブレンドがあるようなので買い揃え、和菓子、和スイートと組み合わせてみたいと思います。TeeTaへ行かなきゃ。

なんか、どら焼き食べたくなって来たァ!! 京風フレーバーは危険な香り??


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

ポタ後の火照ったカラダにはホットティーより冷たいフレーバーティーが心地いいわけで・・・。

2011091903.JPG

2011091904.JPG


今日は、先日ジュニア君がロンドンで買い求めて来てくれたTwiningsのアソートパックからCRANBERRY & SANGUINELLO ORANGE。

cranberry(ツルコケモモ)には、ポリフェノールによる抗酸化作用、キナ酸による殺菌・抗菌作用、膀胱炎・尿道炎予防、歯周病菌・虫歯菌の付着抑制、コレステロールの抑制作用、抗ウイルス作用によるインフルエンザ予防、等々の効能がある・・・そうな。

sanguinello orange(サングイネロオレンジ)は、他の柑橘系同様ヴィタミンCが豊富で風邪予防や二日酔いに効果がある・・・らしい。

2011091905.JPG


キレイなバラ色と程よい酸味がポタ後の疲れたカラダを癒してくれる・・・ような気がする??

400667001.jpg

400666978.jpg


一緒に頂こうと思っていた、同じくロンドン土産のロイヤルウェディング記念クッキー。知らない間に封を切られて無残にも食い荒らされているし・・・。犯人はダレ?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

今日は昼から夕刻までポタっていたので午後ティーは夕食後。
連夜のブエルタ・ア・エスパーニャ観戦で遅くまで起きていると小腹が空いて来るが、だからといって21時過ぎに固形物を摂るのは御法度。どんなに腹ぺこでもお茶かお白湯でしのがないといけません。

で、せめてもの風味付けにフレーバーティーを頂きましょう。甘くて香り高いフルーツベース、フラワーベースはお茶請け不要でダイエットに効果的。ハーブティーなら薬効まで期待出来る。ティーソーダにするともっとお腹が膨れるが、この時間から冷たいものっていうのもよくはない。

2011082803.JPG


先日の英国旅行でジュニア君が買って来てくれたTwinings。5種類のフレーバーが5袋づつ入ったお試し用。
「パパは目が悪いから、目にいいブルーベリーのお茶」って、ブルーベリーはひと粒も入って無さ気なのですが・・・。

その気になる内容は・・・。
cranberry,raspberry&elderflower、blackberry&nettle、 pomegranate&raspberry、blackcurrant,ginseng&vanilla、 cranberry&sanguinello orangeの5種。

「ベリー系はほとんど似たような効能でしょ!? 文句言わずに飲みなさい!!!!」って横合いからママちゃん。
パパは一言も文句は言ってないのですが・・・。

さて、その気になる効能は・・・。

cranberry(ツルコケモモ)
ポリフェノールによる抗酸化作用、キナ酸による殺菌・抗菌作用、膀胱炎・尿道炎予防、歯周病菌・虫歯菌の付着抑制、コレステロールの抑制作用、抗ウイルス作用によるインフルエンザ予防、等々。

raspberry(キイチゴ)
ヴィタミンC、タンニン、フラボノイド、有機酸、糖類、ベクチンを含み、保湿効果や美白効果があるほか、新陳代謝を活発にする作用

elderflower(ニワトコ)
フラボノイド、タンニン、トリチルベノイド、ケンフェノール、クエルセチン、硝酸カリウム、有機酸塩を含み、リウマチ、神経痛、利尿、打撲傷、発汗作用、むくみに対する効能がある。

blackberry(セイヨウヤブイチゴ)
消化器系では下痢の抑制効果、呼吸器系ではノドの炎症を抑えて、歯茎の出血を抑える効果もある。

nettle(イラクサ)
貧血、不眠症、神経痛、リウマチ、前立腺肥大、関節痛等への効能。

pomegranate(ザクロ)
女性のカラダの機能を正常化させる効能があり、子宝に恵まれる!?

blackcurrant(クロスグリ)
アントシアニンには「デルフィニジン-3-ルチノシド」という成分が半分近くを占めており、この成分には末梢血管の血流を改善する作用があり、この作用が目の筋肉の緊張も緩和させる効果がある。

ginseng(トチバニンジン)
ジンセノサイドを含むサポニン、オレアノール酸、チクセツサポニン等の効能により、解熱、去痰、健胃効果がある。

vanilla(ヴァニラ)
その甘い甘い匂いはヒトを幸せにする効能がある。かつては媚薬として用いられたり、熱冷ましとして使われていたそうな。免疫力向上の効果もある。

sanguinello orange(サングイネロオレンジ)
他の柑橘系同様ヴィタミンCが豊富で風邪予防や二日酔いに効果がある。

効能、薬効のオンパレードやん!!

で、どれから頂きましょう。

2011082804.JPG


えいやと選んで、blackberry&nettle。まァ、ノドの炎症も気になるし、ヒザも痛んでいますから。

2011082805.JPG


このブタさんマグもジュニア君が買ってくれたもの。あてつけ? ナニ、ママに似ているから。なるほど。

で、お茶はベリー種らしい酸味の利いたフレッシュなお味。nettleは分かりにくいが少し苦みがあるのでしょうか。

効能はよく分かりませんが、ジュニア君がパパのために買って来てくれたというだけでホッコリ出来そう。温まりそう。カラダにもいいンでしょう、多分。いいんですよ、自分のお菓子を買うついでにEuroMITSUKOSHIで買ったモノだって・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

ジュニア君とママちゃんは先週から優雅にロンドン旅行。パパは独りでお留守番。おまけにこの週末の大阪は天気が悪くポタにも出辛い。
買い物がてらに市内に出向き、おひとりさまカフェして、ついでにお茶っ葉やら雑貨を求めようとBD-1を漕ぎ出した途端に降り出す雨。うろうろしないでお留守番しとけってことやね。

(電子)書籍を読んで、(電子)楽器で遊んで、(電子)ゲームに没頭してたら、眼精疲労で頭痛がしてきた。
で、今日の午後ティーを仕込みます。

今日はカモミールをソーダ割りに致しましょう。

camomile.jpg


和名ではカミツレ(加密列)と呼ばれるカモミールはヨーロッパ原産でキク科の一年草。「大地のリンゴ」を語源とし、「リンゴのような香りがあるもの」と呼ばれ、その可憐なお花はリンゴの果実に似た香りを放つ・・・そうな。

かつては薬草として、健胃剤・発汗剤・消炎剤・婦人病の薬などに用いられ、心身の不定愁訴を解消し、安眠を誘うという効能もある・・・らしい。風邪、疲労回復、消化促進、不眠、イライラにも効能がある、万能薬みたいなハーブ。
おそらく、カラダの内側から温めてホッコリさせてくれるンやろうね。節電して、寝苦しくて、夏バテして、疲れたカラダに優しい・・・はず。

IMG_0248_2.jpg

IMG_0248_1.jpg


この茶葉は以前に欧州土産として頂いたもの。フラワーベースでフルーツの香り、効能を考えてもそのままホットで頂くのが一番香り高く味わい深いのですが、今日はソーダ割り、ティー・ハイボールで頂きます。だって、節電してて暑いやん。

IMG_0248.jpg


せっかくのカフェお茶を雨で流してしまいましたが、徘徊出来ないそのイライラをリンゴの香りが解消してくれるやろか??

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

相変わらずハイボールが流行っているようで、ウイスキー・ソーダだけでなく、最近は日本酒ハイボールが出て来たり、酎ハイ(焼酎ハイボール)はすでに定番中の定番。

キレイなおねーさんに「ウイスキーが、お好きでしょ」と訊かれても、ワタクシことたーぱぱはまったくの下戸。ウイスキーだろうと日本酒だろうと呑めません。

ですが、夏の蒸し暑い午後にはお茶もいいけど冷たいソーダもオツなもの。

というわけで・・・、ティー・ソーダ、です。

IMG_0162.jpg

写真 1.JPG


濃いめにいれた紅茶(今日は先日買った「パリ薔薇」を使いました)と

写真 2.JPG


ソーダ(炭酸水)を

写真 3.JPG


氷を入れたグラスに注いで、出来上がり。

紅茶は水出しじゃなく、熱いお湯でいれてしっかり風味を立たせておくのがミソでしょうか。

贅沢するなら紅茶を凍らせて放り込めば、溶けても薄くならずに長く楽しめる。注ぐお茶と別のブレンドを使えば、徐々に味の変化も楽しめる、かも。

グラスに氷を入れて、冷たいソーダを注いで、その上に(2層になるように)そーッと熱い紅茶を注いでステアせずにストローで頂くのもオツ。時間とともに風味が変化しますから。紅茶の香りもしっかり楽しめますし。

まだまだ研究段階(?)なのですが、難しいのがお茶とソーダの割合。お茶の濃度にもよるでしょうが、ソーダ勝ちになるとお茶の風味が消されてしまうし、お茶勝ちにするとシュワシュワ分が足りなくて味気ない。紅茶6:ソーダ4くらいがいい・・・のかな? 氷の溶け具合もありますし。

うちのオンナ&コドモは無味なソーダより甘味・酸味のついたサイダーの方がいいソーダ(すまん)。フルーツベースのお茶とシードルを組み合わせてみるのも面白い、かもしれません。

珈琲ソーダとか紅茶ソーダ・シャーベットなんてェのもいいかもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の午後ティー [今日のお茶]

『パリ薔薇(Paris Rose)』ですって。

IMG_0162.jpg


昨日「TeeTa」さんで買い求めた茶葉は、オスカル様もビックリの"マロンにレモンとローズを加えたパリジェンヌのエキゾチックブレンド"とのことですが、思いの外、優しく柔らかい薫りが上品な風味。

ジロ・デ・イタリアで薔薇色ジャージを勝ち取った、その勢いでツール・ド・フランス、パリでの総合優勝を狙いたいアルベルト・コンタドールに飲ませてあげたいようなフレーバーティー。

IMG_0164.jpg


とりあえず午後ティーはHOTで頂きますが、こう暑いと水出ししてICEの用意もしといた方がいいような。レシピもしっかり添えられているのが、気が利いていて、有り難いところ。

フレーバーティーのニオイが苦手とおっしゃる向きもあるようですが、気に入りの薫りを見つけて、濃さを調整すれば至福の一服になりえるんじゃないかな。フルーツベース、フラワーベースに加えてチョコ&キャラメルベースとかもあるし。

ワタクシことたーぱぱは、この頃この手のお茶でココロ癒されています。

フラワーベース、フルーツベースの甘い薫りがするお茶を頂いたら、お茶請け、お茶菓子はいらないし、ダイエット向きですよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 今日のお茶 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。