So-net無料ブログ作成
散歩&ポタ ブログトップ
前の10件 | -

L'Avenue des Lumiere [散歩&ポタ]

暦は冬至。いよいよ冬最中でクリスマス寒波がやってくるとかで、そのせいか体調が非常に宜しくない。肩凝りが激しくてアタマが痛くなるくらい。加えて突発性難聴で一度聴力を失った右耳も不調。「5分以上耳鳴りが続くようなら即通院するように」と耳鼻科の先生に脅されているので気が気じゃない。

で、今日は臨時休業。
朝から静かに横たわっていたら幾分か復調して来た。

身体が戻ればじっとしていられない貧乏性。今日しかチャンスがなさそうなので午後の遅い時間からクリスマスの買物に出掛けることに・・・。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬海浪漫あるいは謝罪 [散歩&ポタ]

いよいよ本格化する冬に向かって、寒いからと籠り出してしまうと春まで冬眠状態になってしまう。時間があれば超積極的に出掛けるようにしないといけない。
で、ドコへ出掛けようかと思案。
先日中之島公園バラ園沖で漂っていた巨大なアヒルちゃん「ラバー・ダック」が、そのホームページを拝見すると、12月11日から25日にかけて「中之島バンクス」前水面に登場するとあった。ならば逢いに行かねばならないと曇り空の下BD-1とともに自宅を飛び出した。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

原画展とトークショーとルミナリエ [散歩&ポタ]

神戸・三宮に出掛けました。

1994年から永きに渡ってフランスに赴きツール・ド・フランスの取材と写真撮影、さらにはツールを題材にした水彩画までお描きになる多才なイラストレーター小河原政男さんの「ツール・ド・フランスの風景画」展が全国のモンベルを会場に行われ、ご当地神戸三宮店では今日12月3日から25日まで、初日の今日はトークショーまで併催されるという。春に奈良店で開催された時は行きそびれたので今日のお伺い。

ひじょーに楽しみではありますが、折角三宮まで出掛けるのにそれだけじゃあつまんない。早めに出かけて徘徊しましょ。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シクロジャンブル2011秋 [散歩&ポタ]

今日の大阪、府知事と市長のダブル選挙。そして、服部緑地でのシクロジャンブル。
早めに投票に出掛けて、シクロジャンブルがてら北摂方面へ紅葉ポタに繰り出すつもりでいた。しかし、昨日ワタクシがポタに出掛けている間にママちゃんがバルコニーで園芸作業中に足を滑らせて尻餅ついたとかで、それ以降腰が痛いと訴える。今朝も腰の痛みが退かないとかでなかなか出掛けられない。
文字通り重い腰をあげて、なんとか用意を終えて投票所となるおなじみの小学校へと向かったのが10時過ぎ。さっさと投票は済ませたが、出たついでに買物をするとスーパーマーケットへ回って帰宅したのが11時。

玄関ポーチにスタンバイさせてあったBD-1に乗って出掛けようとは思うが、やはりママちゃんの容態も気掛かり。1時間だけと決めて、とりあえずシクロジャンブルの会場となる服部緑地へと向かった。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小春の上町ヒルズ、あるいはネコポタ? [散歩&ポタ]

珍しく気持ちよく晴れ渡った週末の大阪。窓から差し込む陽射しに誘われたらもうじっとしていられない。小春の街へと飛び出そう。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

LORO CYCLE WORKS×御舟かもめ=クルーズポタ vol.2 [散歩&ポタ]

月に一度の恒例(?)となるLORO CYCLE WORKSさん主催のポタ会。今回は「LORO CYCLE WORKS×御舟かもめ=クルーズポタ Vol.2」、ランチ付きということで"お腹空かせて大集合の巻"。
さて、どうなりますやら。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京都、小春の紅葉ポタ [散歩&ポタ]

立冬も過ぎてようやく、冷たい雨が夏日を洗い流して、晩秋が晩夏を連れ去ったようなこの頃。四季より細かく時節を表す言葉がこの国には幾つもあるけれど、移ろい行く風を、変わり行く景色の色合いを、どう捉えるか、どんな季語を当てるかは詠み人の心情次第。だからこそ、無常なる季節はセンシティブなのだろう。

P1040720.jpg


というわけで、ワタクシことセンシティブたーぱぱ、季節感の希薄な大阪から電車に乗って京都を目指す。傍らにはチビ輪バッグにパッケージされたBD-1。久し振りの輪行、久方振りの京都ポタ、ご無沙汰の"チビ輪バッグの渡り鳥"。
輪行は今年の5月4日以来、京都をポタるのはじつに昨年の4月3日にサクラを愛でて以来のご無沙汰。紅葉なり季節の花々を求めて出掛けたかったのだが、タイミングが合わなかったり天候に阻まれたり・・・。おまけに腰や膝が痛くて全行程自走はムリ、といってチビ輪バッグを抱える歩くのは辛かった。
行きたい走りたいが高じて、雨上がりの朝だというのに我慢出来ずに輪行体勢。さァ、行きましょう。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

表があれば裏もある!! [散歩&ポタ]

昨日、今日とインテックス大阪で開催されているのが"表"の「CYCLEMODE2011」。日を同じくしてLORO CYCLE WORKSさんで催されているのが「裏サイクルモード LORO CYCLE WORKS 2011」。

2011111301.JPG


同店で取り扱われている小径車の大試乗会で、"表"と違って待たずにゆっくり試し乗りが出来るというイベント。おなじみのBD-1やBROMPTON、KHS、STRIDA、Tyrell、DAHON、ORIBIKE、5LINKSなどなどに新顔Ternも数種類エントリ。小径車三昧ですよ、お客さん!!

BROMPTON M3L.jpg


まずは一番気になる「BROMPTON M3L」から。
スタンダードシートピラーを目一杯あげてもやや低いが、ギリ許容範囲。以前乗らせて頂いたフラットバーハンドルのSモデルよりアップハンドルになっている分乗車姿勢はラクチンで窮屈感はさほど感じない。独特なシフターが慣れないが、頻繁にシフトチェンジせずに乗るのがお作法なのかしらん? 街中をノンビリ流すのにはこの3速で十分だろうけど、少し物足りなくもある。

次が「BROMPTON S1L(?)」。
シングルギア仕様のカスタムBROさん。フラットバーハンドルになっただけで窮屈に感じてしまうのはなんやろ?? こちらはシートピラーを限界まで上げてしまうと結構な前傾姿勢。フロントに大きなバッグを装備すると少し不安定になるかもしれない。

STRIDA LT.jpg


続いては「STRODA LT」。
三角おにぎりのようなフレーム構造の変わり種。見てくれも折畳み方も独創的なら乗車姿勢も個性的。シートピラー(?)が前傾しているせいで、身体に合わせてサドルを上げたらハンドル〜サドル間が近づいて、サドルを下げるとハンドルとの距離が遠くなる。で、ワタクシことたーぱぱ用にサドルを合わせたらハンドル近過ぎィ!!!! 膝がハンドルバーに当たることはないが、曲がれそうにない。LOROさん近くの東横堀川に沿った緑道へ降りてみたら、車道へ戻るスロープが登れない。
クルマに積んでお出掛けし駐車した近辺を軽ゥく走るか、自宅近辺をちょこちょこっと徘徊する・・・そんな使い方になるのかな。これ1台で色々賄うのはムリでしょうな。面白そうなんだけどね。

Verge X30h.jpg


さて、次はどれにしましょと物色。一番スポーティっぽくて一番の新顔、「Tern Bycycles」から「Tern Verge X30h」。国内100台限定モデルは見るからにスパルタン。ブルホーンハンドルにSTIレバー、内装3段×外装10段と驚愕の20inchフォールディング・バイク。狭い市内の緑道ではなくフラットな路面をビュンビュン走ってみたくなる。これを手に入れてしまうとBD-1は乗らなくなってしまう・・・やろなァ、多分。ただ、サドルよりハンドルバーが低い超前傾姿勢となるため、気合いが必要となってしまいます。
限定モデルはともかく、よりコンフォートなモデルはお求めやすい価格なのが好印象。Ternは何れもソソル要素が強くて、ある意味キケンなのでこれ1台に留めとこ。乗って楽しいと思うが、BD-1とキャラ被り?

Speed P8.jpg


リーズナブルなモデルということで次は「DAHON Speed P8」。
これならジュニア君やママちゃんと共有出来そうで、気軽には乗れるとは思う。スーパーへお買い物・・・といった使い方も問題ないが、尖ったところがない分ちょっと面白味に欠ける。カスタマイズすればそれなりの味が出てくれるかどうか。試乗する順番を間違えたね。まずコレから乗ってみるべきだった。

KHSや5LINKSなど試乗車はまだまだ多数並んでいるが、そうそう欲張ってもいられない。意外に一途なワタクシです。
最後にもう一度「BROMPTON M3L」に乗ってみる。市街地中心で時折輪行となるとこれが一番理想型なのでしょうか。折畳みやすいし、扱いやす気。室内保管するにしても嵩張らない奥床しさ。英国ブランドですし、カフェへお茶しに行くのにもジャストフィット・・・かな。"フレームはコバルトブルーでサドルはダークブラウンのBROOKS。M3Lから5速化して・・・"と妄想してしまう。そう、BD-1も同様ですが、手に入れてしまうとカスタマイズしたくなりそう。フトコロへの負担はかなり大きくなりそうやねェ。

これ以上乗っちゃうとオーダーしてしまいそうなのでもう引き上げないと。
追えども去らぬ"煩悩の犬"達は一体何匹いるのでしょ? 101匹? 108匹? sigh...


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CYCLEMODE2011 の中途半端なReport [散歩&ポタ]

昨年は行かず、今年もどうしようかと思案していたのですが、LORO CYCLE WORKS様よりチケットをご提供頂いたので行って参りました「CYCLEMODE2011大阪」。

P1040698.jpg


自宅を9時に出て、南港のインテック大阪に到着したのが10時ちょうど。すでに大行列となっていたのですが、今回は試乗するつもりはないので、慌てることもなく列に並んで入場。10数分の試乗のために長時間並ぶのは辛過ぎる。試乗は明日の"裏"に譲りましょう。

すでに人だかりしている展示ブースを見て回る前に、入り口で頂いたパンフレットを確認しつつメインステージで10:30から始まる「サイクルウェア・ファッションショー」を拝見するためにメインステージへ。まずは目の保養?

P1040700.jpg


「サイクルウェア・ファッションショー」は毎回観ているのですが、確かにカラフルで機能的になったサイクルアパレルではあるけれど、どうしてもジャージ&レーサーパンツの本格スタイル(?)が中心。ブランドでい言えば、パールイズミなどの大手サイクルアパレル系ばかりなのがちょっと寂しい。ミニベロなど街乗り派も増えているのだから、どうせなら、ちょっとマイナーでも最近増えたカジュアル系サイクルウェアブランドも紹介して頂けたらいいのですが・・・。 その方が女子ウケもいいんじゃないのか、多分。ジテツー・ファッションとかカフェ巡りポタ用ウェアとか紹介したらどうでしょう。ウケるよ、多分。

P1040701.jpg

P1040702.jpg

P1040704.jpg

P1040706.jpg

P1040707.jpg

P1040708.jpg

P1040709.jpg

P1040710.jpg


とか言いつつ、カメラのレンズはレーパン姿のおじょーさんモデルに向いてしまう。

ファッションショー後はブース巡り。自転車ブランドで気になるのは「DE ROSA」とBD-1やBROMPTONを扱っている「ミズタニ」さん。ついでに「STRIDA」くらいですか。

P1040699.jpg


NEO PRIMATOに惹かれつつ、稟議がなかなか通らないのでいつまでも夢のまま。機能的で戦闘的なカーボンフレームのバイクより美しいと思うのだが・・・。飽きずに永く乗れるように思うのだが・・・。とりあえず気長におねだりし続けよ。

P1040712.jpg

P1040713.jpg

P1040714.jpg


BD-1やBROもそれなりに注目されているようでそれなりに人だかり。合間にスタッフさんに質問しながらじっくり値踏み。BROもいいけど、2台同時購入なんてゼ・ッ・タ・イ・にムリ!! どっちか欲しいといえば、より現実的にはBROかSTRIDAなんだろうな、きっと。NEO PRIMATOを当て馬にBROを落とす・・・という作戦が一番効果的か? 二兎を追うもの、一兎も得ず・・・かもね。

アクセサリ系ブースはそれなりにじっくりと拝見しつつ、ウェアやヘルメットの試着。そろそろヘルメットを冠らないと思いながら、ぴったりフィットするのが見つからない。
東京会場に比べて大阪会場では出展数が少ないのも納得いかないところ。同じ入場料なのにねェ。
自治体やイベント企画事業者さんがツアーや自転車イベントの紹介をしているのはいいね。時間とフトコロに余裕があれば出掛けてみたい。

P1040715.jpg

P1040717.jpg


うろついているうちにヒト酔いして、ヒトに揉まれているうちに腰まで痛んできた。脚休め腰休めに再びメインステージ。出し物は「J Sportsトークショー」。司会がサッシャ、ゲストが今中大介と団長 安田。J Sportsで放送されたレースについてのトークなのだが、かみ合っているようないないような・・・。

インテック大阪は場所も難儀だが、食事を摂るにも不便。中では大したものはないし、近隣と行ってもATCくらいしかないし・・・。

P1040719.jpg


不満感と空腹感を抱えてインテックスを後にし、梅田界隈へと移動するたーぱぱであった。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

行秋の海 ~ 西宮浜ポタ [散歩&ポタ]

暦は「霜降・楓蔦黄」、もうすぐ「立冬」。
冬間近というのに大阪では夏日が続いている。暑過ぎてダレるほどでないにしろ、季節感が無さ過ぎる。あと5年もすれば常夏化するんじゃないかと思ってしまう。

本来なら秋薔薇か紅葉を求めてポタりたいところだが、せっかくの夏日。水辺を走って西宮の海際まで行ってしまいましょう。

 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 散歩&ポタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。