So-net無料ブログ作成

サイクル・グローブ「GOLDWIN サミットウインターグローブ」をiPhone/iPadなどタッチパネルに対応させてみる。 [装備]

寒くなって来ると、ポタ時にグローブが不可欠となるが、最近なにかと不自由。
というのもサイクリング・グローブを着けているとiPhoneなどのタッチパネルが操作出来ない。少し暖かい時は極力フルフィンガー・グローブを使わないようにしたいが、そうも言っていられなくなってきた。昨年も同じ悩みを上げていた(→記事参照)ような気もするが、だからと言ってiPhone用を謳う手袋は自転車に不向きっぽい。いずれは自転車とiPhone両対応というモノが出てくるのでしょうが待っていられない。

で、webを検索してみると非対応の手袋をiPhone対応化しているという記事がけっこうあった。要は指先から「静電容量式タッチパネル」に通電するようにすればいいのね。マネしない手はない。

2011122301.jpg

2011122302.jpg


というわけで、昨日日本橋でんでんタウンで買い求めて来た「導電糸」。
これをグローブの指先に刺繍すればいいのだが、指先・・・袋の底に刺繍するのは結構至難の技。おまけに昨年買った「GOLDWIN サミットウインターグローブ」は親指、人差し指、中指に補強パッチが縫い付けられている。これはなかなか手強そう。

♪わたしピンクのサウスポ〜♪なワタクシことたーぱぱ、グローブの左人差し指のパッチ付近に導電糸を縫い付けてみる。
さっそく試用すると、ロック解除もアプリ選択も問題なく行える。さすがに文字入力がちょっと狙い辛いようでミスタッチしてしまうが、これは慣れ・・・なのか。日本語フリック入力はまだしも細かいQWERTYキーは辛い。横向きにして使えば若干キーが大きくなるのでそれで対応するしかない!?
自転車で移動中は、とりあえずツィッター、地図アプリ、GPSロガー系アプリが使えればいい。文字入力以外にもピンチイン/ピンチアウトのために最低2本の指が必要。左グローブの親指、人差し指、中指に導電糸を刺繍してみるが、親指の腹部分は画面に当たらない。ピンチ操作は人差し指と中指で行うことになりそう。

2011122303.jpg


時間がなかったのでひとまず左手指3本に留めたが仕上がりも不満足。寒さが本格化するのはこれから。時間のある時に再度やり直すことにしましょう。

2011122304.jpg


因に、今回使用した導電糸はボビン巻10mで300円。まだまだ余っているので、通勤用お洒落レザー・グローブもiPhone/iPad対応にしてしまいましょう。

2011122305.jpg


このミトンは・・・対応化させても文字入力出来ないか!?


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

yosshu0715

ご無沙汰しております!!(笑)
とりあえず、たーぱぱさん、メリークリスマスです!!(笑)

不調が続いておられるようですが、お体お大事に!!(笑)
by yosshu0715 (2011-12-25 02:18) 

たーぱぱ

yosshu0715さん、コメントありがとうございます。
ほんとに、ご無沙汰ですね(笑)。
年末進行で火の出るような慌ただしさ。ポタどころではございません(泣)。
仕事が片付いたら、しばらく休養したいと思います。
by たーぱぱ (2011-12-25 10:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。