So-net無料ブログ作成

冬海浪漫あるいは謝罪 [散歩&ポタ]

いよいよ本格化する冬に向かって、寒いからと籠り出してしまうと春まで冬眠状態になってしまう。時間があれば超積極的に出掛けるようにしないといけない。
で、ドコへ出掛けようかと思案。
先日中之島公園バラ園沖で漂っていた巨大なアヒルちゃん「ラバー・ダック」が、そのホームページを拝見すると、12月11日から25日にかけて「中之島バンクス」前水面に登場するとあった。ならば逢いに行かねばならないと曇り空の下BD-1とともに自宅を飛び出した。

 

「中之島バンクス」は中之島のほぼ西端。昨年もこの辺りでぷかぷか水面に浮かぶアヒルちゃんを眺めたはず(→記事参照)。
「なにわ筋」を南下し「玉江橋」からバンクスを望んでみるが黄色い巨体が見当たらない。
「ラバー・ダック」ちゃんは巨大な風船。秘密基地(?)から曳航してくるとも思えず、おそらく現地で空気を入れて膨らましているのかと思うがそれらしい気配もない。

2011121101.jpg


場所が違ったン?

川面に沿って中之島周縁をぐるりと廻りたいが自転車乗り入れ禁止。車道に出て一巡りしてみるが見当たらない。

早過ぎたン?

時刻は10時過ぎ。早過ぎるとも思えず、かと言ってここでじっとしているのも芸が無い!?
思いの外気温も高かったので、川に沿って河口を目指すことにする。
中之島西端から安治川に沿って下れば弁天ふ頭。「みなと通」へ出て西へと目指せば「大阪港」。そこから「港住吉神社」前の公園を経由して、毎度おなじみの休息地「築港赤レンガ倉庫」横の遊歩道へとハンドルを向ける。

2011121102.jpg

2011121103.jpg


いつまでもしつこく居座っていた夏の名残のせいで市内の公孫樹がなかなか色付かず、年末押し迫ってようやく散り始め。小さな公園でも黄色い扇型の葉が敷き詰められて晩秋の装い。ジングルペルとはちょっと合わないがそれなりの風情ではある。

2011121104.jpg

2011121105.jpg

2011121106.jpg

2011121107.jpg


赤レンガ倉庫界隈は相変わらずヒトもクルマも少なく、今日も物思いに浸れるくらいに静か。ベンチに腰掛けて小さく切り取られた海を眺めながら一服すれば多少なりともリフレッシュされる。
鈍色の空をそのまま映したような海面は確かに冷たそうではあるが、その上を渡って来る風はそれほど寒くはない。
とはいえ、永く留まっていると身体が冷える。ベンチに根を生やしてしまう前に立ち上がる。

2011121110.jpg

2011121111.jpg

2011121108.jpg

2011121109.jpg


「中央突堤」から「天保山」方面に廻って舞洲方面を眺める。
巨大な二歳児のお誕生日を祝うように聳え立つ巨大な二本のロウソク。あれを目指すとなると渡し船で「北港」へと渡らなければならないが、「天保山船着場」へ行ってみると船は出たばかりで次の便は約30分後。今日はどうも思うように進まない。舞洲行きは諦めて、そろそろアヒルちゃんも登場しているかと、市街地へ戻るコースをとる。
市街地から海へ向かうとアゲンストだったが、帰りは風が押してくれる。「みなと通」から「本町通」、一気に「靭公園」へ。

2011121112.jpg


トイレ休憩がてらバラ園へ入ってみるが、さすがにもうバラは散り落ちて残っているのは一輪だけ。

2011121113.jpg


再び「玉江橋」から「中之島バンクス」を望むが、アヒルちゃんの影も形も見えない。もう一度中之島の周囲を巡ってみるがやはり見つからない。

悔いは残るが無いモノはない。進路を北へと定め、帰宅の路を選ぶ。
途中、「ドイツクリスマスマーケット」を開催している「新梅田シティ」へ寄ろうかとも思ったが、今日はジュニア君がお友達と出向いているらしい。梅田で映画を観て、お昼はイタリアン、その後ぶらぶらと時間を潰して「ドイツクリスマスマーケット」へ繰り出すとか。
出逢ってしまうのも無粋なこと。梅田界隈を大きく避けて自宅へと戻る父であった。


自宅に戻って改めて「ラバー・ダック」のHPを見てみると・・・、
どうやら2010年の記事を見てしまっていたようで「中之島バンクス」前に登場するのは・・・登場したのが「2010年12月11日〜25日」でした。
「年内にもう一度『ラバー・ダック』に逢える」と誤報してしまいました。Twitterのフォロワ様、Blogの読者様、申し訳御座いません。とりあえず海より深く反省致します。

本日の結果
走行距離:40.30km
走行時間:02:36:33


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。