So-net無料ブログ作成

Spotlightのすすめ [Apple]

絶賛愛用中のiPhoneとiPadであるが、知らず知らずに増えて来るアプリケーション。機能ごと、用途ごとにページ分けして整理はしているつもり。
"ゼッタイに必要ってわけではないけどあれば便利かもしれない"ってレベルのものはフォルダ化。暇つぶし用ゲーム類も増え過ぎちまったのでジャンルごとにフォルダ化。
それなりにルール付けして整理しているとはいえ、日々リリースさえるアプリをお試しダウンロード、インストールしてみてはハマらなかったら削除したり、アプリが増えすぎて階層化、いざって時に探しにくく見つけにくい。ホーム画面が何ページにもなってしまうとスワイプ/フリップが面倒。

では、どうする?

ホーム画面を右にスワイプするかホームボタンを押下すると表示される「Spotlight検索」画面。

2011112501.PNG


iPhone/iPad内に保存されているデータを検索出来るが、連絡先やメール、メッセージ、メモ、音楽データだけでなくアプリケーションも検索出来る。きっちりと名称を覚えておく必要もない、インクリメンタルサーチは完全一致しなくてもヒット率はかなり高いと思われる。

2011112504.PNG


「設定(Settings)」→「一般(General)」→「Spotlight検索(SpotlightSearch)」と辿れば、サーチのターゲットとするデータを選ぶことが出来る。初期設定では全部にチェックが入っているが、いらないチェックは消してしまう。並び順を変えてやると検索の優先順位も変わる。

2011112503.PNG

2011112502.PNG


で、「アプリ(Applications)」の優先順位を高めにしておいてアプリ・ラウンチャーとして使ってしまう。数種類用意したカメラアプリもお気に入りのゴルフゲームもサクッとサーチ。

さらに、Spotlightのお利口さんなのはデバイス内の検索だけでなく、Web検索とWikipedia検索まで出来てしまうところ。タップすればSafariが起動して該当する項目を表示してくれる。Safariやgoogleアプリを起動するより早い・・・かも。

若いヒトは直感的にアイコンをタップすればいいかもしれないけど、ワシらはアイコンに添えられた小ちゃな名称が読めへん見えへん・・・時もある。老眼、とか言うなよ!!!! それなら懐かしくもあるコマンドライン入力でもええやん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。