So-net無料ブログ作成

ルールとマナー(喫煙編) [Apple]

あまり誇ることではないが、ワタクシことたーぱぱは喫煙者である。これだけ値上げして、これだけ嫌煙されて、殆ど喫煙出来る場所もなくなっても吸い続けている。
止められないわけではない。吸わないとなると1週間ぐらい吸わない時もある。1本だけで済ます日もある。多くても10本も吸わない。
結婚してからは、ママちゃんが嫌がるし子どもが出来たりして、自宅内で吸うことはない。職場は喫煙不可。通勤途上も「喫煙禁止地区」がほとんどだったり電車だったりで吸えない。肩身が狭いとかいうより、閉め出されてるみたいで、疎外感というか寂しさすらあるので、自主的に節煙というより吸えない。

IT業界に入った頃、師匠と呼んでたヒトは「禁煙」のマシンルームでも吸うような方だったし、某国立病院のサーバールームで仕事していた頃は窓から身を乗り出すようにしてまで吸っていた。モニタの前で無駄にアタマを捻っているより席を立ってタバコをくわえている方がアイディアが閃いたりした。会議室より喫煙ルームの方が実のあるミーティングが出来たりした。今や非喫煙者の方が多いのでくわえタバコの会合なんて出来やしない。

家庭内では吸わない、職場でも吸えない、通勤途上も歩行喫煙などご法度である。ルールがそうなっているからだし、マナーとして守らなければいけない。

規則は破るためにある!!!!」とパンクでアナーキーなスローガンを掲げていた若い頃でさえ、マナーと心得てヒト様にご迷惑をかけるような行動は極力謹んできた。まァ、成人前から吸ってたのでルールは破ってたんやけどね。

で、長いネタ振り、マクラはお仕舞い。

雑誌広告などでおなじみの「大人たばこ養成講座」がiPhone/iPadアプリとして登場した。
日本たばこ産業(JT)が喫煙にまつわるルールやマナーを挿絵付きで掲示していた広告で、書籍化されたりPC用のサイト携帯電話用サイトまで作られてきたが、数少ない喫煙者に追い打ちをかけるのか、改めてマナーを守ってねってことなのかiPhone/iPadアプリ化。

2011111400.PNG


起動するとお作法の「初級編 その一」〜「その百」が一覧表示され、

2011111401.PNG


それぞれ選んでタップするとその内容が表示される。気に入ったお作法があればお気に入り登録ことも出来る。

2011111402.PNG

2011111403.PNG


「ムービー」を選べば、数は少ないがアニメーションが見られる。

2011111405.PNG


「ボディタッチ」からは主人公"オサ ホウサク"君や島部長、谷山泉ちゃんのCGが呼び出せて、それぞれのカラダの任意の部分をタップするとそれに対応した動作をしてくれる。部長さんと泉ちゃんはまだ準備中ではあるがアップデートで登場するのでしょう、多分。

タイトルこそ「大人たばこ養成講座」であるが、お作法の中には喫煙/非喫煙に関わらずヒトとしての作法もかなり含まれているし、単純に読み物(?)としてもよく出来ていて面白いので、タバコを吸わないよってヒトでもインストールしておいて損はない・・・かも知れないアプリ。ちなみに「無料」です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。